Skip to content

今、フィギュアスケート男子シングルが熱いです

子供のころからフィギュアスケートの中継、試合を見るのが好きです。
長年見てきた中でも、今年の世界選手権の男子シングルはとても白熱した戦いでした。

来年のオリンピックの枠取りがかかっていることから、どの選手もとても気合が入っており気迫が画面から伝わってくるようでした。
今までの試合だったら余裕で表彰台や入賞できるような点数を出しても、その上の上を行くような点数を上位陣が出していて、このスポーツの歴史が変わった瞬間を今見ているのだと思いました。

中でも日本選手の活躍が嬉しかったです。
ショートで失敗してからフリーで大逆転した羽生選手、安定して力を出し切った宇野選手、初出場のながら最後まで力を出し切った田中選手、皆それぞれ素晴らしかったです。
海外の上位選手も技と表現力が高いので誰が1位でもおかしくないくらいのものでした。

近日国別対抗戦が行われるということで、今度はチーム戦でどんな素晴らしい演技がみられるのかとても楽しみです。
いつか生で見に行ける機会ができたらいいなと思っています。

Comments are closed.