Skip to content

お笑いを見ていても集中できない

お笑い芸人の寿命というのは、あっけなくて切なくなります。その当時は、大人気で私自身もテレビの前でお腹を抱えて笑っていたのに、やっぱり何年か経つと、色褪せて見えてしまうのです。

でも、ブレイクした当時は大人気だったことは確かだったのを思い出すと、視聴者が常に新しい笑いを求めてしまうのがいけないのではないかと思います。だから、新たにブレイクした芸人の方を見ていても、きっと一時的なものなのだろうと思ってしまって、心からお笑いというものを楽しめなくなってしまいました。奥さんや子供がいる方も多いので、家族のことを考えると、私が心配になってしまうのです。

世の中に絶対的な安定の職業なんていうのは、ほとんどないとは思います。でも、お笑い芸人ほど将来が不安定なものもないと思うのです。もっと、安心できる職業になって欲しいと願ってしまいます。

きっと、こんな風にお笑いを見ている人は少数派だと思いますが、同じような人がいれば、話してみたいなんて思います。

Comments are closed.