3日間大雨!でも家族の大切さを再認識したディズニーリゾート!

我が家は共働き家庭で今年小学校1年生になった息子は、2歳のころから保育園でお世話になっていました。
夫婦ともに販売職、お盆やGWなどもなく、長期休みも取りづらい職場でした。
なので小学校入学前の春休み、家族で休みを合わせてディズニーリゾートに行くことにしました。
北海道在住の我が家、飛行機で関東に向かいます。
二泊三日でマルチデーパスポートも買い込み、ディズニー大好きな私と息子は大はしゃぎ。
ちなみに旦那はディズニーに全く興味はなし、私たちがパンフレットを読んで騒いでいても素知らぬ顔だったのですが…
ディズニーリゾートに到着してからの彼の変貌に、私と息子はビックリ!
「荷物はここに預けよう」「まず○○に乗ろう!俺が並ぶから!」「夕飯は予約してあるからね!」とテキパキと私たちをリードしてくれました。
独身時代に彼と旅行に行ったこともありますが、基本的にノープランな旅が好きだった彼。
我が子のためなら変わるのだなー!とビックリしました。
私たちが楽しんだ三日間は、全日程雨、しかも大雨でした。ディズニーホテルに宿泊していたため、寒くなったらホテルでゆっくりするを繰り返していました。
ゆっくりすることができたのも、主人が朝から計画的に動き回りファストパスを取ったりしてくれていたから。
息子は大喜びで、「また行きたい!連れてきてくれてありがとう!」と言われ、ジーンと来てしまいました。
今回は春に行ったので、来年は夏に行ってみようと思っています。
息子にも主人にも心から日ごろの感謝を感じた旅行でした。